【中古車販社さまへ】生き残るために!『商品化ルークリ研修』のご提案

年間300台以上の『ルークリ』を出張施工しているかずやんがお届けする、

『ルークリチャンネル』をご覧いただきましてありがとうございます。

 

 

本日も、中古車販社様限定!シリーズ4話目で最終回になります。

 

題名そのまま! 

【中古車販社さまへ】生き残るために!『商品化ルークリ研修』のご提案

というストレートなお話です。

 

 

今回のお話の対象も、

クルマ屋さんの社長様

中古車専門販社の社長様

中古車部門を担う方、管理している方

中古車商品化の任に直接つかれている方等に向けての専用のお話になります。

 

前回の記事

関連記事

年間300台以上の『ルークリ』を出張施工しているかずやんがお届けする、『ルークリチャンネル』をご覧いただきましてありがとうございます。  本日は、中古車販社様限定! […]

関連記事

年間300台以上の『ルークリ』を出張施工しているかずやんがお届けする、『ルークリチャンネル』をご覧いただきましてありがとうございます。  本日も、中古車販社様限定! 題名そ[…]

関連記事

年間300台以上の『ルークリ』を出張施工しているかずやんがお届けする、『ルークリチャンネル』をご覧いただきましてありがとうございます。  本日も、中古車販社様限定!シリーズ3話目になります[…]

はご覧になりましたか?

 

1話目では、

今までと同じやり方では、今後の激動のクルマ業界、生き残れない背景!
中古車は清潔であることがあるべき姿になる事実!
ディーラーさんは続々と中古車商品化センターを構築している事実!

 

2話目では

まずは課題抽出のミーティング!
課題から→自由に意見を言える問題解決ミーティング!
スタッフ自らが考え、行動に移すきっかけ!

 

そして3話目では、

㈱帝国データバンク様の『週刊帝国ニュース』に掲載されたこと!
①『ルークリチャンネル』でご紹介した洗剤や道具たちをそろえること!
②『ルークリチャンネル』の『ルークリマニュアル』を購入して頑張ること!

そんなお話をさせていただきました。

そして③が今回のお話。

では始めます。

 

 

スポンサーリンク

【中古車販社さまへ】生き残るために!『商品化ルークリ研修』のご提案

 

最初に行っておきますが、

かずやん
私は口下手です・・・。
なので、
経営コンサル的に論破もできなければ、
飾り立てた良い事ばかりを、めっちゃ早口でまくし立てるようにしゃべることもできません。
だけど、
新車営業でTOPを取ったり、
中古車営業でTOPを取ったりした経歴はどこから来るのかといいますと、
良く見せたり、嘘をいったり、誇大表現は言わず、
ありのままに、
メリットもデメリットも正確に伝え、
お客様のお困りごとに耳を傾け、精いっぱいお応えし、
『自ら考え、自ら行動』し、
『何事にも一生懸命』に追及した結果だと思います。

 

上記2つの座右の銘を今でも実践する昔の人間ですが、御社のお役には立てると思いますよ。

 

 

では続きを。

③『ルークリチャンネル』運営者の私が、御社までお伺いし、座学や、現車を使い、『商品化ルークリ』を体感していただく研修を開催いたします。

・500kmまでは、道具をもって車での訪問となります。

御社までの距離を、GoogleMAPの経路にて計測します。(※起算点は前回記事にて)

300㎞までなら、全コース選択可能です。

300㎞~500㎞までは、2.5日までのコースの選択となります。

500㎞以上は2日までのコースの選択となり、公共交通機関を利用するため、道具、洗剤、ツール、その準備のすべてが必要分そろえることを必須とします。

また、公共交通機関での所要時間によっては、コース選択の幅を増やします。

 

これは、2020.04月時点において

本業に影響が出ないように組んだ結果となりますのでご了承ください。

おそらく、2020.12月までこのスケジュールで行く予定です。

その後は、事業拡大の計画に基づき変更を加える予定があります。

 

『商品化ルークリ』研修 コース日程

1日コース(土)か(日)のいずれか1日間

2日コース(土日)の2日間

2.5日コース(土日)と(月)の午前まで

実質3日コース(金)午後~(土日)~(月)午前まで

『商品化ルークリ』研修 各コース別詳細、および研修費用

『商品化ルークリ』研修のページと内容はかぶりますが、より詳しくお伝えさせていただきます。
この投資に対し回収も非常に速いかと思いますが、投資による費用対効果は、御社の考え方ひとつです。

 

◆1日コース
税別:1名30万円、2名40万円、3名47.5万円、4名55万円、
5名~10名まで1名+5万円、11名以上は1名+2万円~

午前は座学にて、洗剤と道具、そして『商品化ルークリ』の考え方を学んでいただきます。

・なぜキレイにしなければいけないのか。
・どこを重点的にきれいにしていくべきなのか。
・どうやってきれいにしていくのか。
・基本的な洗剤の知識
・重要なブラッシングの知識
・リンサーを使う意義、効果、リスク、そして仕上がりの良さ
・本格的な『商品化ルークリ』をただ施工するだけでなく、それを武器に販売する方法
・カーセンサー等のNETで見せる写真の重要さと、少しのコツ
・時間とご希望があれば、AA出品で内装B判定の可能性を高める方法
・ディーラーさんの商品化センター事情のお話

などなど、

短い時間の中でしっかりとお伝えします。

 

 

午後は現車を用いて、実際に私の『商品化ルークリ』の手法を見学、合わせて、皆様に体験をしていただきます。

この体験が、今後の糧になります。

 

百聞は一見に如かずとはよく言ったもの。

『ルークリ』においても、実際に見ると、

そのスピード感や力加減、タイミングや手法など、想像と全く異なると思います。

 

そして、体験をしていただき、そのギャップを実感していただくのです。

 

すでに中古車仕上げをやっている方にとっては、目からうろこ。

唖然とすると思います。

 

中には過激な方法までありますので。

 

やはり、スピードも重要!

ただ単に『ルークリ』ができるだけでは収益構造を大きく変えることはできません。

人件費が余計にかかってくるだけです。

 

1日に何台も生産し、即写真を撮ってNETUPする!

これが鉄則ですから。

 

本当は、多くの見学と体験をしていただければ、

記憶として残り、それを実行するパターンが増え、

生産性が上がってきます。

 

1度でもギャップを体験すると、覚えているもんでしょ?

 

何パターンも体験することに意義があります。

 

っが、

このコースは半日のみの見学・体験となりますので、

後は、自らの工夫に期待します。

 

 

◆2日コース
税別:1名40万円、2名52.5万円、3名62.5万円、4名72.5万円、
5名~10名まで1名+7.5万円、11名以上は1名+3万円~)

・1日目

午前は座学にて、洗剤と道具、そして『商品化ルークリ』の考え方を学んでいただきます。
午後は現車を用いて、実際に私の『商品化ルークリ』の手法を見学、体験をしていただきます。

・2日目

午前は現車を用いて、実際に参加者に『商品化ルークリ』を体験していただきます。
午後の前半は午前の続き、
後半は座学にて、現状の課題を抽出します。対策はプロジェクトチームの仕事です。

 

この課題抽出についてはプロジェクトチームに任せ、後半も見学・体験とするのもありです。

御社のスタイルによってそこはお任せします。

◆2.5日コース
税別:1名45万円、2名60万円、3名72.5万円、4名85万円、
5名~10名まで1名+10万円、11名以上は1名+3.5万円~)

・1日目

午前は座学にて、洗剤と道具、そして『商品化ルークリ』の考え方を学んでいただきます。
午後は現車を用いて、実際に私の『商品化ルークリ』の手法を見学、体験をしていただきます。

・2日目

ほぼ終日、現車を用いて、実際に参加者に『商品化ルークリ』を体験していただきます。
午後の後半の一部を使い、現状の問題点を抽出します。

・3日目午前

座学にて。

プロジェクトチームが今後、どのような対策とスケジュールを組むべきか。

御社にとってベストな方法を、時間の許す限り一緒に考えましょう。

 

※ここももちろん、御社のスタイルによって座学を全くなしにするのもありですし、

質疑応答のみにするのもありです。

 

◆実質3日間コース
税別:1名50万円、2名67.5万円、3名82.5万円、4名97.5万円、
5名~10名まで1名+12.5万円、11名以上は1名+4万円~)

・1日目

午後は座学にて、洗剤と道具、そして『商品化ルークリ』の考え方を学んでいただきます。

一番、じっくりとお話しできるパターンです。

・2日目

午前、現車を用いて、実際に私の『商品化ルークリ』の手法を見学、体験をしていただきます。
午後、現車を用いて、実際に参加者に『商品化ルークリ』を体験していただきます。

・3日目

ほぼ終日、現車を用いて、実際に参加者に『商品化ルークリ』を体験していただきます。
午後の後半の一部を使い、現状の問題点を抽出します。

・4日目午前

座学にて。

プロジェクトチームが今後、どのような対策とスケジュールを組むべきか。

御社にとってベストな方法を、時間の許す限り一緒に考えましょう。

 

 

と4つのコースを設定しております。

 

費用対効果と回収

費用の方に関しては、計算の早い方は、もうお分かりですね。

人数が増えれば増えるほど単価は下がります。

だから、できるだけ多くのスタッフが参加し、体験すれば、

効果も上がり、

それだけ早く回収ができるという形になります。

 

また、こういう回収方法もあります。

AAで考えたとして、

仕入れ4点内装Cで200万のお車が、

出品時に4.5点内装Bになれば、いくら上がりますか?

 

それを自社でできるとなれば?

好んで4点内装Cのお車を仕入れるようになります。

しかも、そのお車がユーザー売りならば?

 

もう頭の中で計算しましたよね?

 

だから、すぐに回収できる金額です。

費用対効果でお考え下さい。

 

これは、社を上げてのプロジェクトになります!

 

時代は大きく変わり、これからクルマ業界も変わっていきます。

新車の販売方法も割合も変わるでしょう。

どんどんサブスクモデルの新車販売割合が増え、スキルのある営業スタッフが要らなくなります。

そして、

スキルある営業を中古車販売に重点配置し、どんどん中古車へのウエイトを重くしていく!

 

これを、

他社との差別化を図るうえで、

また、ディーラーと同じ土俵で戦うために、

いかに早くから実行するかが勝負になります。

 

迷うより、即実行!ですよ!

 

しかも、これを機に、

自ら考え、自ら行動できる社員を生み出せるかもしれません。

 

今まで、社の中でチーム制のプロジェクトをやったことのないところなら、

3人でチーム性を構築し、人数が多ければ、複数チームとし、

それぞれを競わせ、効果を発表する場を設けるなど、

 

チームが活躍できる場を、社長様は与えてくださいね。

 

 

テキストや画像、映像を見たところで、体験に勝るものはないです!

何度も繰り返しになりますが、でも重要ポイントです!

今後の創意工夫においても、一度体験をしたかどうかで結果は大きく変わります。

なにせ、人の価値観は、その人の経験で生まれますし、変わりますから。

 

資料だけ見て、何気なくできた成功体験と、

一度見学したスピード感と、一度体験した自分の思いとのギャップを持ったうえでの成功体験とでは、

今後のクオリティとスピードの差は歴然。

 

成果にはすべて理由があります。

 

 

参加者は必ず、今後の御社を担う人材でお願いします。

 

例えば、少人数なら、

このプロジェクトの中核をなす方(社長様や中古車部長様)+ 施工スタッフの中心的人材が望ましいです。

 

大人数なら、

上記+施工スタッフを各拠点1名ずつとか。

 

 

正直な話、やらされ感満載のスタッフでは、務まりません。

ぜひ、

課題抽出ミーティング→課題解決ミーティングを実施し、

自ら考え行動できる人材を選んでいただきたいです。

 

※施工スタッフのところは、本当は店長レベルの方が望ましいです。

 なぜなら、

店長が指示のみで動かない・・・っていう店舗では一切成功しないからです。

当然ながら、

店長が自ら動く店舗では、スタッフ皆が自分の考えで動く様になります。

でも、厳しい言い方ですが、指示のみで動かない店長も適しません。

 

人選は重要です。

 

今後、他の業務をこなしながら、時間という原資を使って、

自らが創意工夫をして施工していき、御社の売上に貢献する立場になるのか、
横展開をしてスタッフを動かし、大きく売り上げに貢献する立場になるのか、

 

参加スタッフにも、御社としても、そういう覚悟がないと、

ただ、時間とお金という経費を無駄にするだけになります。

 

注意事項・補足

※事前に、『ルークリマニュアル』をお渡しします。参加者は、一読を必須条件とします。

読むだけでも大変な量ですが、

想像しながら読んでいただく必要があります。

読まない状態で研修を受けても、時間と経費の無駄です。

 

・道具、洗剤、ツール、その準備をお願いします。

参加人数分あればそれに越したことはありませんが、

参加2人で1セットあれば、研修では十分です。

 

・『ルークリ』研修に使用する車両と場所の用意をお願いします。

①1日コースでは、可能な限り、商品化予定で、通常汚れの車輛を集めてください。

通常汚れでないと、時間のみが経過してもったいないです。

 

②2日コース以上では、①とは別に『特殊ルークリ』が必要な、ヤニ、動物毛、多数のシミがあるお車があればベストです!

多くの見学・体験ができるチャンスです。できるだけいろんな種類をそろえてください。

また、廃車行きのクルマのシートに、あらかじめコーヒーをこぼしておくとかもありですし、その場で汚すのもありです。

取れない『シミ』があった商品車でもOKです。

っが、私がやってもどうしても取れない『シミ』もあったり、

間違った洗剤の使い方で変色してしまっているものもあると思います。

それはそれで、いい経験になると思います。

 

③2.5日、実質3日コースでは、可能な限り、2倍の現車のご用意をお願いします。

台数が多ければ多いほど、

④現車の研修ができるスペースの確保と、電源(1台につき1系統:最低1200W使用します)の確保をお願いします。
⑤雨の日だと、屋根が必要になります。あらかじめの準備はお願いいたします。
⑥座学の場所はどこでもOK。プロジェクターの用意はお願いいたします。

 

 

・日程は土日が中心になっております。 

土日の参加は難しいと思いますが、

単発のその時くらい、対策は取れますよね。

御社の考え方次第です。

 

 

 

 

何がご質問等ございましたら、

『商品化ルークリ』ページのお問合せよりお願いいたします。

可能な限りお答えさせていただきます。

 

 

 

「選ばれる努力」してますか?  即実行しましょう!

 

 

 

 

 

この『ルークリチャンネル』では、

 

自分で試し、実践した範囲内ではありますが、

『ルークリ』に関する技術情報や、

洗剤、機器の商品情報を中心にお届けさせていただき、

 

クルマ関係の方々や、自分のクルマをキレイにしたい個人の皆様の

お役に立つのであれば幸いです。

 

 

 

以上、ルークリチャンネルのかずやんでした!

 

 

 

ではまた!

『ルークリチャンネル』の最新情報をチェック!
スポンサーリンク
>最強の『ルークリ』情報をビジネスに!

最強の『ルークリ』情報をビジネスに!


●『ルークリチャンネル』のかずやんです!

・【個人】でこれから自分の力で稼ぎたい方!
・カーディテイリング業界で起業したい方、起業している方!
・業務で『ルークリ』をやっている方!
・中古車販売業を営む方!
・ディーラーの方!
・さらには中古車商品化センターを作ろうとしている方! 

皆様が、カービジネスに使える『ルークリ』情報を、
いろんな角度から価値提供する日本一のコンテンツを目指します!

TOP
CTR IMG