【かずやんのルークリチーム増員!】中古車商品化ルークリでの、採用の特設ページを作成いたしました!

年間ルークリ施工台数450台以上!チーム合計は1200台以上の実績!!のかずやんがお送りする

『ルークリチャンネル』をご覧いただきましてありがとうございます。

 

 

 

今回のお話はお題の通り、採用の特設ページを作ったので、そんなお話です。

 

全く、『ルークリチャンネル』とは関係ないかも・・・?なんて思っていたのですが、

 

考えてみれば、これから起業する人にとっても、今後必要になるかもしれませんし、

長野県に移住してでも、この仕事をやってくれる人が出て応募してくるかもしれない( ̄▽ ̄)♪

 

なーんて思いながら、この記事を書いてみました。

 

あと後半では、『磨き』のお話を追加。

 

 

じゃぁ、元気に笑顔でいってみよう♪

 

 

スポンサーリンク

【かずやんのルークリチーム増員!】中古車商品化ルークリでの、採用の特設ページを作成いたしました!

(以下、途中まで、自分のHPと同じ)
いやぁ、

忙しくなるのは良いことです( ̄▽ ̄)♪

昨年度、
ルークリチーム5名で年間1200台以上、ルークリ施工をさせていただいておりました。
今年度は、昨今の情勢で、大幅な台数増は見込めませんが、すでにある程度の施工台数も見えてきております。
加えて、
施工内容が昨年より非常に濃くなってきており、大変忙しくなりました。
本当に感謝なことです。
ただ、
私の時間がめっきり無くなってしまい、
お休みどころか、
自分の他の仕事が回らなくなってくる次第・・・。
今日1日はゆっくりできるのですが、
明日からは、また、
まるっと3週間連続のお仕事予定・・・いやはや( ̄▽ ̄;)・・・
そこで!

ルークリチーム5名に加え、1~2名を増員することにしました。

本当は2名増員!!・・・と思っていたのですが、
めっちゃやる気に満ち溢れた人が来てくれたら、1名もありかな?って。
なので、1~2名とさせていただきました。
我こそは!って思った方は、
この画像をクリックorタップ!
採用特設ページをご覧くださいませ。
スポンサーリンク

これからは個の時代!

雇用にしても、
起業にしても、
これからは個の時代です。

雇用のほうは、

ジョブ型雇用制度がどんどんと増えていき、
専門性のある人材の雇用により、生産性の向上と業務効率の向上を図ってくるでしょうし、
逆に専門性を持たない人にとっては、非常に厄介な制度となるでしょう。
年功序列も薄まり、年齢も関係なくなり、仕事の能力次第の・・・。
うわ~ってなっちゃいますよね。

起業のほうは、

毎月のように、長野県内でも何件も新しい会社が生まれてますので、
やはり、自分を信じて、自分次第の仕事をやりたい人が多くなってるんでしょう。
しかもそれを、行動に移す!
コロナ禍→Withコロナ時代のさなかで、よく起業するなぁ・・・って思った人も多いんじゃないでしょうか。
でも、
今がチャンスと考えられる人が起業します。
素晴らしいですよね。
私の場合は、
年齢的にもう今しかない!、今がチャンス!!って思って、4年前に起業しました。
コロナ禍に突入した時には、外的要因に負けてたまるか!って思いながら、
一気に売り上げを伸ばし、仲間を増やし、
今こうして、さらなる増員を考えられることになって、
本当に起業してよかったな、もっと早くに起業すればよかったなって思ってます。
感謝なことだし、幸せなことです。
話はそれましたが、
これからは個の時代。
個のスキルが仕事を、そして人生を変えてきます。
老若男女問わず、
学歴も問わず、
経験も問いません。
でも、
そんな個のスキルを得るために必死に努力をし、
ともに頑張れる人が、私たちの仲間になっていただけると、非常にうれしいです。
では。
スポンサーリンク
っと、ここまでは、
かずやんの運営する、HPでの記事でした。
ここでは、もっとお話をしていきます。

中古車の『磨き』のお仕事が増えてきた!

↑もともと、
個人のルークリ研修のメニューにも、『磨き』は入れております。
なぜなら、
昔から、中古車屋さんにおいて、商品車の磨きは必須項目であり、どこでもやってるからです。
とりあえず、磨けるようにはならんきゃいけんし、
セットで依頼されることもあるだろうしな・・・って感じで入れておりました。

中古車商品車の『磨き』は必須

まぁ、昔になればなるほど、
ルークリはそこそこで、外装の磨きばっか重視している時代でしたし、
そこで、かずやんの場合は、中古車専門販社に在籍してた頃に、
『磨き』はもちろん全台数実施し、さらに付加価値として、
ルークリを超強化して商品化して、競合他社に負けない商品車を作り上げ、半年で99台販売しておりました。
『ルークリチャンネル』においては、
車屋さんが得意で自分たちでやる『磨き』をほとんど情報発信せず、
車屋さんが苦手な『商品化ルークリ』に特化させたのはこういう背景があるからです。
ですが・・・
本当に最近、『磨き』の仕事が多くなりました。

中古車の『磨き』のお仕事が増えてきた!

車屋さんにおいては、
『磨き』は絶対!って思っているところも多いですし、
そして『磨き』は、中古車営業の仕事!としているところも、多いです。
中には今でも、
新入社員は『磨き』から始めて・・・なんてところもあります。
でも、
今のカーディーラーさんや、車屋さんは、めちゃくちゃ人材不足です。
中古車担当の営業の人数が少ないところだらけ!
これでは、磨いている時間すらありません。
しかも残業しにくくなったりと働き方改革までが追い打ち。
それに、
今まで、ガソリンスタンド頼みだったところも、
セルフスタンド主流のこの時代、ガソリンスタンド自体もスタッフの数を絞りまくっているので、
ガソリンスタンドでも『磨き』の台数があまりできなくなってきていて、なかなかやってもらえなくなってきた。
しかも油外収益(燃料販売以外)を伸ばすために、外注ではなく、自社の給油客からのボディーコーティング客を生み出すのに精いっぱい。
まぁ、おまけで、
昨今のクルマ業界の事情で、
今までオークションに出してた低レベルの車両も、商品化せざるを得ない状況ってのも手伝って、
私たちに『磨き』の依頼が来ることになりました。
店舗持ちの磨き屋さんだと、単価が高いですしね。
先日、他県で、出張施工の『磨き』専門で起業した個人事業主と知り合いましたが、
月に70台ほど『磨き』を依頼されて、毎日磨いてるって・・・。それほどとは思っていなかったので、びっくりしました。
若くて、体力バリバリありそうだったので、
つい、長野県に移住して、一緒にやらない?って声をかけちゃいましたが( ̄▽ ̄;)

『磨き』にはいろんなやり方がある。

実は、かずやんは、
TOYOTAとのコラボ商品まで持ってたり、メーカーやカーディーラーに洗剤やコーティング剤を純正部品として納入している企業の、
ガラスコーティングの資格を有し、認定施工店となっております。
ただ・・・うちには、施工する環境が無いので、HPとかには記載しておりませんが( ̄▽ ̄;)・・・
本来、しっかりとガラスコーティングを施工するためには、
その下地となる『磨き』を、しっかりと行う必要があります。
まぁ、本当は、その前段階の、『洗い』ですら、技術が必要であり、
『磨き』のほうは、状態にもよりますが、5工程が必要なケースも多くなります。

店舗系では

店舗を構え、こだわりのあるボディーコーティング専門店においては、
『洗い』にこだわり、『磨き』にこだわり、『コーティング』にこだわり、そして『設備』にも『道具』にも『照明』にも当然こだわります。
施工場所は温度や湿度のコントロールも必要とされ、
1台につき、徹底的に何日も時間をかけ施工をしていきます。
だから単価も高く、品質も良いです。
でも、
ここまでこだわり抜いているところは、そんなに数は多くありません。
そんな専門のコーティングブースなんて作れないから、まぁこんなもんで・・・ってところも多いのが現状です。

カーディーラーや車屋さんでは

もちろん、専門のコーティングブースなんて、作れるはずもないので、
整備工場で施工します。
結構オープンなところでの施工だし、空調コントロールは皆無なので、失敗すれば最悪な結果になるんですが、
まぁ、コーティング剤の技術もかなり進んで、
ガラスコーティングでも施工が楽なものがたくさんありますから。

じゃぁ、商品化ルークリとセットの、『磨き』+『簡易コーティング』とは?

かずやんが技術提供する、『磨き』+『簡易コーティング』は、中古車商品化に特化した技術となります。

状態にもよりますが、
タントやN-BOXなどの背の高い軽自動車や、小型車クラスでは、1時間半くらいで、
セレナやノアなどの5ナンバーサイズのミニバンクラスでは2時間くらいで、『洗い』も『磨き』も『簡易コーティング』も済ませます。
当然、技術不足の方が残してしまう、オーロラと呼ばれる磨き跡も、残しません。
ボディコーティング専門店の【プロ】の方が見れば、当然のように、こんなもんか・・・ってレベルですが、
それはもちろん承知の上。
何せ、工程や磨き方に至るまで徹底的に、中古車商品化に特化したやり方なので。
でも、仕上がりは、
ディーラーさんのスタッフには、
めちゃくちゃキレイになったって驚かれます。しかもこの短時間で!?って驚かれます。
これです♪
だから、内外装2台のお仕事を、わたしひとりでやってくることも多々あります。

中古車商品化に特化した『磨き』の技術は、『中古車商品化ルークリ』同様に、必要!

言い回しがくるし・・・
ってことで、
中古車商品化に特化した『磨き』の技術は、『中古車商品化ルークリ』同様に、必要となります。
ですがやはり、
この『ルークリチャンネル』では、あまり情報は出すことができません。
『磨き』技術こそ、職人技ですので。
だってやり方は、
ポリッシャーをもって、バフつけて、コンパウンド付けて、トリガー握るだけ・・・あとはすべて腕なんですから。
言葉にはできません。
個人ルークリ研修では、実際に研修生がすでに『磨き』をやっておりますが、やはり結構むずかしいようです。
そりゃそうでしょう。
私が新しいポリッシャーを買った時でさえ、10台以上は磨かないと、自分の思い通りに磨けないんですから。
感覚が必要な技術とはそういうもんです。
でも、
この技術も身に付けることができれば、
お仕事の幅も広がるっていうもの。
うちで一緒に働く仲間にも、個人ルークリ研修をうけるひとにも、しっかり教えますので、
『手に職』つけましょうね。
おっと、長くなり過ぎた。
では。
『ルークリチャンネル』の最新情報をチェック!
スポンサーリンク
>最強の『ルークリ』情報をビジネスに!

最強の『ルークリ』情報をビジネスに!


●『ルークリチャンネル』のかずやんです!

・【個人】でこれから自分の力で稼ぎたい方!
・カーディテイリング業界で起業したい方、起業している方!
・業務で『ルークリ』をやっている方!
・中古車販売業を営む方!
・ディーラーの方!
・さらには中古車商品化センターを作ろうとしている方! 

皆様が、カービジネスに使える『ルークリ』情報を、
いろんな角度から価値提供する日本一のコンテンツを目指します!

TOP
CTR IMG