【裏技!】ハコバン荷室マットに『回転ルークリブラシ』!これ最高!!

年間300台以上の『ルークリ』を施工しているかずやんがお届けする、

『ルークリチャンネル』をご覧いただきましてありがとうございます。

 

 

ブラシシリーズ第5弾!の前回では、

先に読んで!

年間300台以上の『ルークリ』を施工しているかずやんがお届けする、『ルークリチャンネル』をご覧いただきましてありがとうございます。   ブラシシリーズ第5弾!になってしま[…]

の中で、

衝撃的なこの『回転ルークリブラシ』の特徴や使用手順、

それにかずやんの使い方

をご紹介させていただきました。

 

引き続き今回は、

【裏技!】ハコバン荷室マットに『回転ルークリブラシ』!これ最高!!

って題名でお話させていただきます。

 

 

っで、またまた、先に言いますが、

今回も、完全に【プロ】の方用のお話になります。【個人】の方は、飛ばしてください。

 

ただ、

津 彼太くん
【個人】の方で、何かしら起業して、【個人】の力で稼いでやるー!!

っていう、めっちゃ野心をお持ちの方は、めっちゃ参考になると思います!

 

【プロ】は、どうやって効率を高めるか!

ツールを活かすも殺すも、知識と技術次第!って感じです。

 

最後まで、きっちり、お付き合いくださいね~♪

 

 

 

 

では、早速始めます!

 

スポンサーリンク

【裏技!】ハコバン荷室マットに『回転ルークリブラシ』!これ最高!!

 

かずやん
裏技っす!

使うのはこれ!

かずやんが『ルークリ』で、

ハコバン荷室マットを『回転ルークリブラシ』でキレイにするやり方です。

 

ちなみに、荷台マットは車輛に載せたままで施工ができます!
これって、まさしく効率的!

 

 

 

さぁ、行きまっせ♪

 

 

①先にリンサーの清水を噴霧!

スプレーボトルでもいいのですが、効率重視!

更に効率的な理由も、後にも出てきますよー♪

だから、『リンサー』のウォンドからの噴霧になります。

 

素材はゴムですので、

本来は、洗剤の濃度を濃くしたいところなんですが、

広範囲のため、時間がかかって施工中に乾いてしまいがちです!

 

汚れを含んだまま乾くと、めっちゃ汚くなってしまいますので、
水分量を増やしているのが、理由です。
かずやん
もちろん、ふんだんに洗剤のみで行くのもあり!

 

②濡れているうちにハイクリーナーAを多めに噴霧!

多めです!

かずやん

相手はゴムです!

容赦いりません!

 

③『回転ルークリブラシ』のスポンジは無しです!

かずやん
理由は後で!

 

④ポリッシャーは、ギヤアクションかシングルで、回転力を使って強制ブラッシング!!

かずやん
あまり力を入れずに!ここがポイントです。

 

⑤ポリッシャーの回転数は、経験値!低回転から始め、徐々に上げて見極め!

津 彼太くん
でた!経験値!

 

でも、

相手はゴムです!

シートのときみたいに生地を傷めるとかの心配もありません!
だから、回転は上げていきたいけど、もうそれは、感覚でしかわかりません!
荷室マットの表面の形状によっても変わります!
かずやん
感覚で、回転を上げていき、ホント、見極めるしかありません!

 

⑥要注意!! 回転を上げすぎたら、最悪なことが起きます!    

洗剤が飛び散ります!泡が飛び散ります!

まぁ、こりゃ、拭けばいいってレベルですが、問題は次です!

 

もっと最悪なのが・・・

『回転ルークリブラシ』自体が吹っ飛びます!!

 

ポリッシャーとの結合は、マジックテープなんですが、

実は、『回転ルークリブラシ』の重量が、案外重いんです!

っで、回転力のおかげで吹っ飛ぶ!!

かずやん

ちなみに・・・

かずやん・・・

吹っ飛ばしたこと有りますっ!

津 彼太くん
えー!?どうなったの???

 

そん時は、

 

自分のおなかにどんっ・・・!?

 

直撃!!

 

 

 

かずやん

え?何?

なーにー!?

 

もうびっくり!!

 

何が起きたか、最初はホントわかんなかったでした!

かずやん
しばらく、放心状態でしたよマジで。

そんなに、痛かったわけじゃないと思いますが、

 

津 彼太くん
これがほんとの衝撃的なブラシ・・・。
かずやん
・・・

 

冗談はさておき、

 

これ、

内装パネルをへこましたり、
もし跳ねて、ガラス割れた!なんて言ったらもう、最悪ですよね!

 

だから、

むやみに高回転にはしないでおきましょう!

 

スポンサーリンク

 

⑦端っこや細かい凹部分などは、『カーペットブラシ』できっちりブラッシング!

シートのときにも書きましたが改めて!

 

『回転ルークリブラシ』は、当然ながら、形状が丸なので、

端っこや隅っこは、ブラシが届きません!

 

それに、荷室には、凹凸がある車も多く、
その凹部分にも、ブラシが当たっていない可能性もあります。

 

しっかりと、ブラッシングされた状態の泡を見て、

汚れの状態も確認して、

『カーペットブラシ』のブラッシングで補ってください。

 

 

⑧リンサーですすぐ!・・・そう!これ、最高の効率化!!

かずやん
 そうです!そうなんです!!

『リンサー』を使うんです!

汚れと洗剤を、同時に回収するんです!

 

だから、①で『リンサー』を使い、③でスポンジがいらないんです!

 

もちろん、

荷台マットを車外にだして、

丸洗いするのも有りっちゃ有りなんですが、

車外に出したら、裏面に砂利がついたりして、手間が増えるだけです!

 

『リンサー』を使う! これが、最大の効率化なんです!!

 

⑨ウォンドを動かすスピードは、経験値!

津 彼太くん
また出た!経験値!!
かずやん
台数こなしましょ♪

 

⑩カタく絞ったマイクロファイバーで拭き上げる!

ここ大事です!

もちろん、経験値が上がり、

『リンサー』できっちり吸えたなら、いらない工程です!

 

かずやんは、ほとんど拭いたことはありません!でもキレイです!

かずやん
経験値豊富っ♪

 

でも、

汚れを含んだ水分が乾いたら・・・そう、

津 彼太くん
仕上がりが汚ーい!!

 

クオリティとはかけ離れていきます。

 

だから、拭く!

 

⑪乾いたら、状態チェック!

汚れが白く浮き出て、ムラになってませんか?
要チェックですよ!

 

当然ながら、傷や、変色、塗料がついてた!とか、

イレギュラーのものは仕方ありません。

 

でも、それらがなければ、

かずやん
かなりキレイになったはずですよ!!

 

ってことで、こんな流れで、

時短にもつながり、しかもキレイ!

 

 

 

応用編!軽トラの荷台マットにもこの技を使う!

 

もう、

頭ん中で、想像つきますよね!

リンサーを使わずに丸洗い方式です!

 

 

さっきの、ハコバンの荷室マットの手順をベースに、

①は水ぶっかける!
②~⑦はおんなじやり方!
⑧は水ぶっかける!
⑨はなくて、
⑩は拭く!

 

そんな感じです。

 

 

いずれのパターンにしろ、

『回転ルークリブラシ』を使ったらちゃんと洗いましょう!

 

ブラシが結構汚れます。そのまんま放置していたら、

次のクルマのシートに使用するときに汚れがついちゃいますよ!

 

ハコバンの荷室マットや、トラックの荷台マットに使ったら、なおさら!

『ハイクリーナーA] を使って、きっちり洗いましょう!

 

ちなみに洗ってもこれです!

 

 

さぁ、長かった、『回転ルークリブラシ』のお話、どうでしたか?

スポンサーリンク

余談

でも、実はこのお話、

ただ単に、このブラシは使えるってお話だけじゃなかったんです。

津 彼太くん
ん?何?

 

実は、

普通の中古車屋さんは、荷室マットどうするかっていうと、

 

適当に拭いて終わりです!

 

せめて、

丸洗いして、外に干して終わりです!

 

 

 

ここに、

他社さんとの差が生まれるんです!

かずやん
差別化です!
津 彼太くん

別に仕事で使う車だからさ!

汚れてても売れるのに、面倒くさい!

とか、考えるでしょ!

 

そこが、

即決を取れるか取れないかの分かれ道になりますよ♪

 

 

 

まとめ
【裏技!】ハコバン荷室マットに『回転ルークリブラシ』!これ最高!!ハコバン荷室マットを『回転ルークリブラシ』でキレイにするやり方①先にリンサーの清水を噴霧!
②濡れているうちにハイクリーナーAを多めに噴霧!
③『回転ルークリブラシ』のスポンジは無しです!
④ポリッシャーは、ギヤアクションかシングルで、回転力を使って強制ブラッシング!!
⑤ポリッシャーの回転数は、経験値!低回転から始め、徐々に上げて見極め!
⑥要注意!! 回転を上げすぎたら、最悪なことが起きます!    
⑦端っこや細かい凹部分などは、『カーペットブラシ』できっちりブラッシング!
⑧リンサーですすぐ!・・・そう!これ、最高の効率化!!
⑨ウォンドを動かすスピードは、経験値!
⑩カタく絞ったマイクロファイバーで拭き上げる!
⑪乾いたら、状態チェック!応用編!軽トラの荷台マットにもこの技を使う! 『回転ルークリブラシ』を使ったらちゃんと洗いましょう!

他社との差別化! 

ってお話でした。

 

第5弾!まで来た、ブラシシリーズは、これにていったん終了です!

 

 

 

 

この『ルークリチャンネル』では、

 

自分で試し、実践した範囲内ではありますが、

『ルークリ』に関する技術情報や、

洗剤、機器の商品情報を中心にお届けさせていただき、

 

クルマ関係の方々や、自分のクルマをキレイにしたい個人の皆様の

お役に立つのであれば幸いです。

 

 

 

以上、ルークリチャンネルのかずやんでした!

 

ではまた!

 

『ルークリチャンネル』の最新情報をチェック!
スポンサーリンク
>最強の『ルークリ』情報をビジネスに!

最強の『ルークリ』情報をビジネスに!


●『ルークリチャンネル』のかずやんです!

・【個人】でこれから自分の力で稼ぎたい方!
・カーディテイリング業界で起業したい方、起業している方!
・業務で『ルークリ』をやっている方!
・中古車販売業を営む方!
・ディーラーの方!
・さらには中古車商品化センターを作ろうとしている方! 

皆様が、カービジネスに使える『ルークリ』情報を、
いろんな角度から価値提供する日本一のコンテンツを目指します!

TOP
CTR IMG