【ディーラーさまへ】中古車の商品化、そのままでいいんですか?

年間300台以上の『ルークリ』を出張施工しているかずやんがお届けする、

『ルークリチャンネル』をご覧いただきましてありがとうございます。

 

 

本日は、

自動車ディーラー様限定!

 

【ディーラーさまへ】中古車の商品化、そのままでいいんですか?

 

っていう、これまた過激なお話です。

 

 

今回のお話の対象は、

ディーラーさんの社長様

中古車部門を担う方、管理している方

中古車商品化の任に直接つかれている方

中古車商品化センターを運営している方

中古車商品化センターを構築しようとしている方等に向けての専用のお話になります。

 

読んで、確実に気分を害すると思います。

わかっているのに本当のことを言われたら、誰しも怒るものです。

でも

必要なことだと思いますので言わせていただきます。

 

では始めます。

 

 

スポンサーリンク

【ディーラーさまへ】中古車の商品化、そのままでいいんですか?

 

今まで、

『ルークリ』に関する様々な情報を公開してきました。

 

主に、

これから起業したい方向けや、

中古車販売を営む方、それにたずさわっている方向けに記事を書いてきましたが、

 

気づきませんでした?

 

ディーラーの中古車部門にたずさわる方にとっても、

非常に有効な情報だったんです。

 

現在の『出張施工ルークリ』の多くは、中古車の『商品化ルークリ』

 

私の『出張施工ルークリ』のほとんどは、

ディーラーさまや中古車販売店さまの『商品化ルークリ』です。

 

実は、

全国のリペア仲間にも勘違いされてました。

 

『ルークリ』って納車前にキレイにする『ルークリ』でしょ?って

 

実はそれが通常であり、当たり前であり、多くのディーラーさんの現状なのです。

 

ディーラーさんでは、

忙しさにかられ、

人材不足が追い打ちをかけ、

ロクに手をかけていない状態であったり、

シルバー人材の方やパートの方、アルバイトの方で構築した部隊で

車内清掃レベルで掃除した商品車を並べて、

社員はプライスとNETUPで手一杯。

 

営業スタッフが必死に、

納車までにはキレイにさせていただきますって言いながら、

販売しているのです。

 

もとより、

ひどい状態のクルマは、AAに流し、

また、ひどい状態でも確認しないで並べて売れてしまったら、

値引きでごまかしたり、

あとから『納車前ルークリ』として

私たち『ルークリ屋』さんに依頼が来るのです。

 

でも、これってあるべき姿ですか?

 

こんな状態であっても、ディーラーさんは中古車の販売ができます。

 

ブランド力がありますから。

ディーラーさんなら安心♪っていう

昔からのお客様からの信頼度がありますから。

 

だからこそ、余計に売った後に困ってしまうのです。

 

 

でも、

そのままでいいんですか?

 

 

中古車の『商品化ルークリ』とは

『商品化ルークリ』と

Googleで是非検索してみてください。

 

見ました?

 

 

お気づきでしょうか?

 

 

『商品化ルークリ』という言葉は

 

 

 

かずやん
私が作りました♪

 

ほとんど、

この『ルークリチャンネル』と本業の方のHPしかメインで出てきません。

 

まぁ、

『中古車商品化』とGoogle検索すると、

各地の中古車商品化センターが出てくるので、ご覧になった方も多いと思います。

 

先に実施する、中古車の『商品化』の重要性は言うまでもありません!

そう、

この商品化っていうのが重要です。

先に実施するのです!

先にキレイにする
→キレイな状態でNETにUPでき、
→キレイな状態で商談に持ち込め、
→キレイな状態で販売でき、
→キレイな状態なので、納車前にキレイにしなくてもOK

 

集客に効果があり、
商談の難易度が下がり、
値引きも必要なく、
即決率が上がり、
しかも、納車前は手間がほとんどかからない!

 

いいことづくめなんです・・・って

そりゃ、皆さんは

言われなくてもわかってると思います。

 

わかっていても、できないんです。

 

やりたいけどできない!ほんとですか?

 

やりたくてもできない・・・って言葉も良く現場から聞きます。

 

ストレートに言います。

なぜやらないんですか?

 

これだけの効果が見込めるのに、

それを実行しているディーラーさんはごく一部です!

 

これからも新車優位ですか?

 

もうとっくに、

これからは、新車がどんどん売れなくなっていくことに気付いているんじゃないですか?

ましてや、

新車の販売方法も、サブスク方式の割合が増えてどんどんと変わり、

スキルある営業スタッフを必要としなくなりますよ!

 

スキルある営業スタッフを、

中古車部に引き入れなくていいんですか?

 

メーカー側から中古車にもっと注力を!って言われてるんじゃないですか?

 

本当にやる気がありますか?

 

ディーラーだから安心なんて思っていないですか?

 

メーカー系のディーラーだからもっと安心なんて思ってないですか?

 

プロパーのディーラーさんは、もう独自で活動を始めていますし、

メーカー系のディーラーさんでも動いているところも多いですよ!

 

上からの指示待ちですか?

 

中古車部を担っている方

大丈夫ですか?

 

自ら動かないと、社は動かないんじゃないですか?

 

 

中古車拠点の店長さんも!

いち拠点でも実施できるんじゃないですか?

 

 

 

きっつい言い方でしたが、

本気で今変わらないと、

ディーラーでさえ生き残れない時代になるんですよ!

 

ディーラーも統廃合になれば従業員を減らす方向に動く!

 

今の時代、

大企業は1万社に対し、

中小企業は360万社!しかもそのうちの小規模や零細企業は300万社です!

 

消費税のあおりで景気が後退していた矢先のコロナ禍

 

今、企業は大変です。

 

これは、ディーラーも同じ!

メーカー系なら倒産は免れるかもしれませんが、

統廃合になれば、

リストラしやすくする理由を作るだけですよ!

 

もとディーラーの新車営業を10年経験した私が言います。

 

メーカー系列のディーラーに2社所属しました。

どちらも、甘い!

 

労働組合でも副執行委員長という立場で言いたいことを言っておりましたので、

余計にそう思います。

メーカー指導の下、守られている会社だった。

メーカーは大企業です。

その考え方を中小企業であるディーラーさんが取り入れるんですから、

そりゃ甘くもなります。

 

そのあとに、

超実力主義の中古車専門販社に渡った時は、

相当ギャップを覚え、正直、面食らいましたが、

喜んでそういうキビシイ世界に身を置いたせいもあり、実力を発揮させていただきました。

 

実力主義の世界では、当然、自らが考え、自らが行動したものが実力を発揮できます!・・・当たり前ですよね?

 

指示通りに動いても、淘汰されるだけです。

自らが考えたことを、自らが実践をし、成果を出す!そして収入が増える!

でも失敗すれば責任が来るし、収入も減る!

 

当たり前です。

 

営業系なのに、そういう環境にいない!

そりゃ、現場のスタッフたちがかわいそうというもんです。

 

私が見ているディーラーの現場のスタッフたちは、両極端です!

 

目が死んで、

活力がなく、

あきらめて冷え切っている方・・・正直多いです。

 

中には、

目が輝き、

活力にあふれ、

即行動に移せる人も、少数ですがいらっしゃいます。

 

 

新車が売れないから仕方ない!

中古車も売れない時期だから仕方ない!

どうせ何やっても、うちは変わらない!

現場のスタッフたちにそう思わせておいてそのままでいいんですか?

 

中古車『商品化ルークリ』の導入が活路を開きます!

 

まぁ

『ルークリチャンネル』ですので

ここはストレートに言います。

 

各拠点で中古車商品化に力を入れればいいんです!

 

単純なことです。

経費が掛かるから難しい?

投資をして利益を得る。経営の基本です。

店長はそれすら考えられないですか?

それとも、経費を抑えろって言われ続けたからですか?

台当たり単価が落ちるからですか?

 

 

ちゃんとやることやって、それをうまく使えば、

経費以上に、

販売台数が増え利益が出ますのでご安心を。
即決率も上がります。
不要な値引きも減ります。
AAに出していたレベルの車両も商品化できて直販につながり利益を生みます。

それを私はそれぞれを実践してきました。

 

 

『商品化ルークリ』を施工するのは、外注でいいじゃないですか!

でもまぁ、

なかなか『ルークリ』をやってくれる業者がいないのも事実です。

 

なんなら、お時間をいただけたら、私が紹介します。

そんなビジネスモデルも構想してますし。

 

外注です。アウトソーシングです。

外注は板金屋さんと同じように考えてください。

目立つ凹みがあればさすがに先に板金に出すでしょ?同じです。

 

だから、

人材不足の中、正社員スタッフを使う必要はありません。

ましてや整備士を使うのはもってのほか。

もっと生産性の高い仕事をさせてあげてください。

 

自社でやろうとするから失敗します!

自分たちで何とかしようと、

シルバー人材の方やOBの方、バイトやパートの方を集めても、

クオリティもスピードも見込めません。

失敗のもとです。

 

商品化センター構築となれば、メーカーが動きます!

ここで一気に商品化センターを作る!

 

そりゃ、それに越したことはないのですが、

なかなか難しい現状があると思います。

 

もし、

商品化センター構築するのであれば、メーカーが動くでしょう!

メーカーの許可も取ったり、いろんな制約があったりと大変です。

プロパーなら、費用対効果も悩ましいところ。

 

ただ構築しても失敗する

 

これもまた、ただの形だけの構築で終わると最悪です。

 

たぶん

最初はいいかもしれませんが、

何年かしたら失敗するでしょう!

結局各拠点でやった方が効率的だったなんて、

出来なかった理由を他に探すだけになります。

 

商品化センターの重要なところ

拠点に下取り車を集め、商品化作業を集約するだけでなく、

どう、『商品化ルークリ』のクオリティを上げるか!

ってところが重点となりますし、

そのスピードも必要になります。

 

スピードが伴わなければ、ただただ、商品化する前の車両が滞留するだけです。

それこそ、一拠点に集約して各拠点に商品車を回送をする陸送費用の無駄となります。

そして失敗するのです。

 

 

そのお困りごと、私が解決のきっかけをつくります!

 

ディーラーさんの規模になると、

根底から何かを変えようとすると、

非常に困難なことが多数!出てきます。

 

それは皆様の方が承知していると思いますし。

 

だから、一緒に、活路を見出しましょう!

 

ってことで、長くなるのでまた次回!

 

 

 

 

この『ルークリチャンネル』では、

 

自分で試し、実践した範囲内ではありますが、

『ルークリ』に関する技術情報や、

洗剤、機器の商品情報を中心にお届けさせていただき、

 

クルマ関係の方々や、自分のクルマをキレイにしたい個人の皆様の

お役に立つのであれば幸いです。

 

 

 

以上、ルークリチャンネルのかずやんでした!

『ルークリチャンネル』の最新情報をチェック!
スポンサーリンク
>最強の『ルークリ』情報をビジネスに!

最強の『ルークリ』情報をビジネスに!


●『ルークリチャンネル』のかずやんです!

・【個人】でこれから自分の力で稼ぎたい方!
・カーディテイリング業界で起業したい方、起業している方!
・業務で『ルークリ』をやっている方!
・中古車販売業を営む方!
・ディーラーの方!
・さらには中古車商品化センターを作ろうとしている方! 

皆様が、カービジネスに使える『ルークリ』情報を、
いろんな角度から価値提供する日本一のコンテンツを目指します!

TOP
CTR IMG