【こだわり!】『レザークリーナー&WAX』を使った艶合わせの必要性!

 

年間300台以上の『ルークリ』を施工しているかずやんがお届けする、

『ルークリチャンネル』をご覧いただきましてありがとうございます。

 

 

本日は、

【こだわり!】『レザークリーナー&WAX』を使った艶合わせの必要性!

ってタイトルで、お話をさせていただこうと思います。

 

 

前回記事の

先に読んで!

年間300台以上の『ルークリ』を施工しているかずやんがお届けする、『ルークリチャンネル』をご覧いただきましてありがとうございます。  今回は、【第一印象UP!】『キッキオフ』で、ス[…]

 をお読みいただいた方は、もう、お判りになっていらっしゃると思いますが、

津 彼太くん
キックオフ(プラスチック用)を使うと、ツヤが引けちゃう!ってところでしょ?なぁーんだ。レザーWAXでごまかすんだ!
かずやん
ごまかすって・・・ちゃんと艶を合わせる!ってことだよ!

まぁでも、

それだけじゃありませんよ~♪

 

さらに!使うシーンがありますのでねー!

 

 

じゃぁ始めます。

スポンサーリンク

【こだわり!】『レザークリーナー&WAX』を使った艶合わせの必要性!

 

 

早速ですが・・・

 

 

レザー&WAX2 (かずやんのは旧モデル!掲載は新モデルにて!)

 ※4Lボトルや、18Lもありますが、『ルークリチャンネル』が巣y住める『ルークリ』では、ごく少量しか使わないので、このサイズで十分!

 

 

かずやん
正直言って・・・

かずやんの現在の本業である『ルークリ』の中では、

あんまり活躍してません!

ごめんなさい!

アクスさん!

 

津 彼太くん

あんまり使っていないってこと?

なんだ?いきなり・・・

 

『ルークリチャンネル』かずやんのこだわり!

それには、かずやんのこだわりがあります!

 

 

あんまり活躍してない理由は、

基本かずやんの『ルークリ』では、ツヤだしをしていません!

内装向けのWAXやツヤだし剤でごまかすような事を一切しません!

 

それぞれの素材が持っている、本来の色を、

『ルークリ』によって引き出すことに、

最大の重点を置いています。

 

それが自然のツヤ!ってことです。
これがクオリティ!だってことです。

 

ここが、本当にかずやんのこだわりなのです♪

 

 

 

でも、メインで使わないってことは、

 

津 彼太くん
かずやんはツヤが嫌いなの?
かずやん
昔のかずやんはツヤ大好だったよ♪

 

昔っからある、超ロングセラー商品『アーマオール』!

 

これをこよなく愛し、

乗り継いできたクルマたちの、内装からタイヤから、樹脂バンパーに至るまで、

紫外線対策と、落ち着いたマット系の深いツヤ!

 

1週間に一度は洗車をして、

室内も最高にキレイにして、

せっせと車に時間を費やしてきましたよ。

かずやん
そんな時代もあったなぁ~(遠い目)
津 彼太くん
歳がバレるね・・・
かずやん
でも、昔はそんな人ばっかだったよ・・・

 

でも、今は、時代が違います。

 

『アーマオール』のように油系で、触ると、

手に油分がついてしまうようなWAXは、お客様から敬遠されてしまいます。

 

 

中古車として並べておく期間は、確かに見栄えがいいのかもしれません・・・世代によっては。

 

でも、

納車されたときに、ダッシュボードが、

 

ぬるっ

津 彼太くん
うわっ

 

べたっ

津 彼太くん
 なにこれ!

さらっとしてもなんか手に油分が!?

津 彼太くん
最悪ー!!

速攻クレームです。

 

健康を害す気か!
うち子供がいるのに!
納車前にキレイにするって言ったじゃないか!

 

 

そうなんです。お客様にとっては、

内装WAXは、キレイにしたことにならないんです!

 

 

だから、かずやんが求める『商品化ルークリ』というジャンルにおいては、

 

アーマオールとか、内装WAXでの艶出しはNGなのです。

 

 

もちろん好きな人も、まだまだいらっしゃるとは思いますが、

かずやんの理念とは、異なるのです。

 

かずやん
なので、普段は使ってません!

 

 

 

 

ですが、

 

前回記事のように、

『キックオフ(プラスチック用)』を使用して

自然なツヤが損なわれ、ツヤ合わせが必要!ってなった場合は、必須!!

 

かずやん
しかも、高度な技です!!

 

 それをしっかりお伝えさせていただきますねー。

 

スポンサーリンク

 

『レザークリーナー&WAX』の基本的な特徴は?

 

①車内の汚れ落し(クリーニング効果)

あんまりひどい汚れには対応しておりませんが、通常汚れ程度なら、十分に落ちます!

 

※最新の『レザークリーナー&WAXⅡ』の方は、この洗浄力がさらにUP!

 

②艶出し(光沢を出す)

油系のギトギトしたツヤではありません。結構落ち着いたツヤで、いやらしさはありません。
だから、かずやんはツヤ合わせにこれを使います!

 

③作業効率UPとコストパフォーマンス

クリーナーとツヤ出しを1本で賄えるコストパフォーマンス!

当然、作業効率も高い!

 

④対象は、樹脂と合皮です! 本革には使用しないでください!

ネーミングで本革にも使えそうなイメージがありますが、だめです!

 樹脂パーツとビニールレザー専用と思ってください。

 

※ビニールレザーといってもシートには使用しないように! 滑って危ないです!

 

 

ね?

 

機能的には優れていますし、

 

ツヤ出し系の中古車販社さんなら、最高に良い、効率的な1本になります。

かずやんは使わないけど・・・。

 

 

 

さっ、いよいよ、

かずやんが使うシチュエーション!

 

一つ目は、前回記事の通り。

 

①『キックオフ(プラスチック用)』を使った時!

 

樹脂製のステップや、ドアの内張の下で、

『ヒールキック』による靴の塗料を除去する際に『キックオフ(プラスチック用)』使用し、そのあとのツヤ引けの後処理に使用します!

 

 

そして2つ目!

 

②『内装用のり落とし剤』を使った時!

 そうなんです。

まだ、お話をしていない液剤ですが、

両面テープ等の残ったのりを落とすために『内装用のり落とし剤』という液剤を使用し、そのあともツヤが引けてしまうので、その後処理に使ってます!

 

しかも、

 

そこが、ダッシュボードだったら!!

 

めっちゃ真剣に、ツヤ合わせをする必要があります!

しかも、それ、

 

高度な技です!!

 

 

 

正直、ステップ周りはそこまで神経質にならなくても、合います。安心してください。

 

でも、

やはり、この『ルークリチャンネル』では、

 

ダッシュボードを想定しての手順をお伝えしたいと思います。

 

 

 

では、

 

かずやん流、『レザークリーナー&WAX』を使ったツヤ合わせ!

 

 

・・・はまた次回!

 

 

 

まとめ
【こだわり!】『レザークリーナー&WAX』を使った艶合わせの必要性!かずやんはメインで『レザークリーナー&WAX』を使用せず!内装向けのWAXやツヤだし剤でごまかすような事を一切せず! 自然のツヤ!を出すことがクオリティ!だと思っているから!

ここが、本当にかずやんのこだわり♪

 

かずやんが求める『商品化ルークリ』というジャンルもそうだが、

一般のお客様にとっても、内装WAXは、キレイにしたことにならない!

 

自然なツヤが損なわれ、ツヤ合わせが必要!ってなった場合は、この液剤は必須!!

しかも、高度な技が必要!!

ってお話でした。

 

 

この『ルークリチャンネル』では、

 

自分で試し、実践した範囲内ではありますが、

『ルークリ』に関する技術情報や、

洗剤、機器の商品情報を中心にお届けさせていただき、

 

クルマ関係の方々や、自分のクルマをキレイにしたい個人の皆様の

お役に立つのであれば幸いです。

 

 

 

以上、ルークリチャンネルのかずやんでした!

 

ではまた!

 

『ルークリチャンネル』の最新情報をチェック!
スポンサーリンク
>最強の『ルークリ』情報をビジネスに!

最強の『ルークリ』情報をビジネスに!


●『ルークリチャンネル』のかずやんです!

・【個人】でこれから自分の力で稼ぎたい方!
・カーディテイリング業界で起業したい方、起業している方!
・業務で『ルークリ』をやっている方!
・中古車販売業を営む方!
・ディーラーの方!
・さらには中古車商品化センターを作ろうとしている方! 

皆様が、カービジネスに使える『ルークリ』情報を、
いろんな角度から価値提供する日本一のコンテンツを目指します!

TOP
CTR IMG